PROFILE

橘田 美穂(きった みほ)

アコーディオンアーティスト・女優。

東京都出身、7月26日生まれ。

B型。趣味は料理。

 

ハンサムレコーズ所属。

レーベル公式サイトhttps://www.han363.com

2010年から舞台俳優として活動。

文学座附属演劇研究所・研修科出身。

 

2014年以降、女優・演出家・劇作家(劇作家協会会長)の渡辺えり氏率いるオフィス3○○公演に参加多数。渡辺えり還暦記念公演『ガーデン』(下北沢ザ・スズナリ)準主演。

 

劇中にてアコーディオンと出会い、役を演じながらも演奏、作編曲と三役をこなし、音楽劇に自分の居場所を見つける。

 

音楽理論と作編曲を川本悠自氏、アコーディオンを熊坂路得子氏に師事。

 

2017年からはアコーディオニストとして精力的にミュージシャン活動を開始。

 

現在は、ソロアーティストとしてアコーディオンソロ・弾き語りのステージをはじめ様々なアーティストとのセッションを展開。

 

2018年2月よりハードコアジャズバンド「ゴリラ人間ズ」に参加。

2019年6月、ゴリラ人間ズのメンバーらと自身のバンド「美穂農園」を始動。


アーティストのライブ・レコーディングサポートとしても参加多数。(参加アーティスト︰ハンサム判治、やもとなおこ、わかないづみ、優李、唄芝居ニルノラフ、あかたろ、等 敬称略)


毎月開催している主催イベント「みほが ゆかいな なかまたち」では、様々なシンガーソングライターと共演。(ハンサム判治、島崎智子、井上ヤスオバーガー、河野圭佑、土佐拓也、小野一樹、優理、soulty frog、わかないづみ、さのめいみ。、宏菜、やはたえみ、等多数 敬称略)


演奏しているときの音楽とひとつになっているすがたが多くの人を魅了している。


演奏活動以外にも、作編曲、舞台出演、イチナナライバー、時々モデル、…など活動は多岐にわたる。


美穂農園

橘田美穂が率いるアコーディオンインストバンド。

2019.6.20始動。

Accordion 橘田美穂
Sax,Flute 奥住大輔
Guitar TAMAKI
Bass 稲葉一良
Drums 高橋コウスケ
(以上、fromゴリラ人間ズ)

ゴリラ人間ズ

ハンサム判治大介率いるハードコアジャズバンド。

2018年2月より参加。(加入したときの判治さんのブログ)

 

「ジャズ好きなバンドマンが難しいことを抜きにしてジャズで自由に遊ぶバンド。

ハンサム判治大介の唄をジャズスタンダード代わりに使ってメンバーが思うそれぞれのジャズで熱くぶつかり合うバンド。 

ジャズにありがちな排他的な敷居の高さをぶち壊すバンド。

ジャズが圧倒的に感情的で肉感的で自由で狂っとる音楽ということを証明するバンド。」

 

熱いセッションは必見です。

 

Vo. Tp. Uk. ハンサム判治大介(HANZI BAND、ハンサム兄弟、smiles davis、ex.デブパレード)

Gt.TAMAKI(cherry blossom)
Gt.笹目智広
Ba.ツタヤトシヒコ(MAHOROBA、LOST NAME)

Ba.稲葉一良
Dr.ウエダテツヤ(UEDAGYM,MUSHAxKUSHA,ex-カイモクジショウ)

Dr.高橋コウスケ

Acc.橘田美穂(飼育係のお姉さん

Sax.奥住大輔



ゴリラ人間ズ公式サイト

https://gorillaningenz.jimdo.com/ゴリラ人間ズとは/


ゴリラ人間ズデュオ

ハンサム判治の弾き語りに橘田美穂が絡む形から始まった、ポップで激しいデュオ。

通称「判治美穂」。

絶叫ウクレレバラードと激情アコーディオンの対決!


Vocal,Uklele ハンサム判治

Accordion 橘田美穂


Earth Chord

アコーディオンをフィーチャーした北欧風アコースティックロックバンド。


Vo/Gt本郷徹のスケール感ある曲にアコーディオンの音色が世界観を広げている。


・2017年6月 バンド結成

・2017年10月 1stCDレコ発ライブ@吉祥寺チェインギャング 満員御礼

・2017年12月 ワンマンライブ@吉祥寺チェインギャング 満員御礼

・2018年6月 結成一周年記念ワンマンライブ@東中野ALT_SPEAKER

 

Vocal/Guitar 本郷徹

Accordion 橘田美穂

Bass 新郁

Support Percussion/Drums 堀コウスケ


Earth Chord公式サイト

https://www.earthchord-web.com